ぱっずあんどぽけ

メモ置き場、ポケモン、パズドラTCG

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

【ポケモンXY】ラグバンギアロー偽装ニャオニクス軸 

とてつもなくお久しぶりの記事の更新になります。
その間にいくつかオフに参加させていただいたりしてましたが、どれも構築の段階から納得がいかなかったので、記事にしてませんでした。

今回はあめおふで使用するつもりだったニャオニクス軸で構成は以下のようになってます。

ニャオニクスキノガッサ色ラグラージ
バンギラス色ランドロス霊ファイアロー

実際は

バンギラス  ランドロス
ファイアロー キノガッサ
ラグラージ  ニャオニクス

って並べてたんですがラグバンギって並べたかったです。


ニャオニクス@食べ残し
サイコショック 瞑想 猫の手 身代わり

ラグラージ@リンドの実
気合いパンチ カウンター ミラーコート 吠える

キノガッサ@気合の襷
気合いパンチ カウンター キノコの胞子 守る

バンギラス@ナイト
ストーンエッジ 地震 冷凍パンチ 竜の舞

霊獣ランドロス@ヤチェ
地震 岩石封じ 大爆発 ステルスロック

ファイアロー@珠
ブレイブバード フレアドライブ 剣の舞 羽休め

ニャオニクスおよびキノガッサは構築の起点になります。強いて言えばニャオニクスをメインにした構築が使いたかったから、ということになるでしょうか()

また今回猫の手胞子するためのポケモンとして3匹目にラグラージを採用していますが、バンギラスファイアローへの欠伸ステロ展開が可能であり、偽装が可能である点、初手に草タイプを呼び、ミラコカウンターでの処理をすることで裏の猫の手胞子を通しやすくするという役割を持たせての採用となっています。
ただ、なかなか構築にスッと入ってくるポケモンとは言えないため偽装になり切れてないように自分では感じました。
あめおふで偽装ニャオガッサが優勝しその認知度が多少なりとも上がっているというのもありますが。

裏の3匹の採用理由に関して、表選出で相手にするのが厳しいボルトロス、ファイアローに強いバンギラスは非常に噛み合ってると思ったためバンギラスを採用し、バンギラスの一貫性をステロで作りつつ威嚇で起点を作れるランドロス、ニャオニクスが厳しい草タイプ(一部はニャオニクスで勝てますが)に強く、バンギラスから積みサイクルしやすい耐性を持っているファイアローを採用しました。

採用した順を書いておくと
ニャオニクスとキノガッサ→バンギラスランドロスファイアロー→ラグラージ

というわけでここまでで6匹の採用理由を書いてきたので個別紹介に移りたいと思います。


ニャオニクス@食べ残し 177-xx-134-103-101-135
サイコショック 瞑想 猫の手 身代わり

ニャオニクスの技構成についてですが
猫の手身代わりを確定としたとき、残りの技構成のパターンとして挙げられるのが

メインウェポンにサイコキネシス、または悪の波動を採用するパターンですが
サイコキネシスは瞑想を持つスイクン等の突破に時間がかかる点から、
悪の波動は対ガルーラにおいて、ガルーラの突破速度が非常に遅くなり(ショックでも3回瞑想を積まないと確定2を取れない)、身代わりを貫通してニャオニクスが食らうダメージが増える点から今回は採用を見送っています。

また瞑想の枠をチャージビームにするパターンもあるのですがその場合、ランドロスやガブリアスという環境に多いポケモンとの対面でCを上げられない、また瞑想ならDが上がっていくことで特殊攻撃を持つポケモンとの対面で身代わりを割られなくなり、延命できる利点が大きかったためを瞑想を採用しました。

その結果として悪タイプのポケモンの突破ができなくなってしまいますが、気合いパンチを持つ裏の2匹がある程度それに対する回答となると考えています。

このニャオニクスについて話せることはいろいろあるんですが研究があまりされてないポケモンでもあるので、いろいろ語って不利になりたくないのであまりいろいろ言いません。
知りたい人は個別に聞いてください(クズ)

キノガッサ@気合の襷 135-182-101-xx-80-134
気合いパンチ カウンター キノコの胞子 守る

身代わりが残されそうな対面では気合いパンチ、物理アタッカーにはカウンター、有利対面なら胞子、一応便利なことがある守る
終わりです。

ゲンガーとギルガルドに通る技が何もないのがすごくつらいです。

ラグラージ@リンドの実 207-130-111-94-156-80
気合いパンチ カウンター ミラーコート 吠える

HDに振ってますがその結果、草技以外食らったときにミラコしても倒せないことがちょいちょいあります。
あとは吠えるを撃つことが多いです、起点回避とかリセットとかに使えて結構強いです。
初手出しが多いです。

バンギラス@ナイト 175-186-131-xx-120-124 → 175-216-171-xx140-135
ストーンエッジ 地震 冷凍パンチ 竜の舞

補完枠かつ唯一のメガシンカ枠です、種族値詐欺してることもあって馬鹿みたいに強いなって思います。

エッジを外さなければ。
技構成として身代わりを採用してない理由ですがガブないしランドと舞った時に対面して一撃で葬れる技がないとバンギ処理された後、アローが岩技で処理されて負けちゃうので冷凍パンチをきれないです。

霊獣ランドロス@ヤチェ
地震 岩石封じ 大爆発 ステルスロック

襷がとられてるからヤチェです、でも刺さる時には刺さるんです。代わりに水技とかで普通に葬られるようになるんで気を付けて動きます。
基本的に襷と同じように岩石封じとステロで動きますが、場合によっては(物理受けの人たちとか起点にされそうなときとか)は爆発で削りに行きます。カバとか地震爆発で葬れるので大爆発はおススメです。

ファイアロー@珠
ブレイブバード フレアドライブ 剣の舞 羽休め

最強の剣舞AS珠アローです。ステロとかで削れてたらほとんどのポケモン葬ります。でも3タテするには体が持たないです。強い。

今回この構築でキツネさん主催の九尾杯でベスト16という結果を残させていただきました。
XYの九尾杯は2回目でしたが、XY最後の九尾杯でニャオニクスっていう好きなポケモンでマイオナできてよかったです。
でも最速起きしないでくれってするポケモンは非常に精神が削れて、一回の戦いの間に水の飲みすぎになるのでもうやりたくありません。

優勝した○っかーさんに2回急所食らって火傷ひかれてエッジ避けられました。
かっ○ーさん対戦ありがとうございました。

ちなみになんですが九尾杯での選出はニャオニクス軸5-裏4で選出してニャオニクス出した試合は負けてないです。

参考までにどうぞ。(裏で見れない相手きつすぎて笑う、特にナットレイと天然組ははげるんでやめてください)
スポンサーサイト

2014/11/15 Sat. 02:51  edit

Category: パーティ紹介

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://amapokesweets.blog.fc2.com/tb.php/66-68508375
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。